シミ・くすみにサヨナラ!美白コスメ効果ランキング2015年度版





「●●を使ったけどシミが消えない!!」
ネットの美白コスメの口コミで良く見かけるフレーズです。
残念なことに美白を謳うコスメの中には全く効果のない「美白っぽい」コスメが存在します。
このランキングは私がいつくもの美白コスメを使ってみて実際に美白効果を実感できたものです。
シミ対策の美白コスメの選択の参考にしてください。

【注意】
効果などはあくまでも個人の感想です。効果の実感には個人差があります。


No 商品名 コメント 美白効果 お肌への優しさ コストパフォーマンス
1 MDクリニック処方 ハイドロキノン 欧米で美白用化粧品の主流となっている高い美白効果をもつ成分「ハイドロキノン」をふんだんに含んだ美白化粧品。
主成分であるハイドロキノンにはシミの原因であるメラニン色素を生成する酵素のチロシナーゼの活動を抑制する高い効果があると言われています。
使用開始翌日から肌の潤いと化粧のノリが良くなったのが実感でき、1ヶ月後にはシミが消え、白さと共に肌全体のトーンが明るくなりました。
シミの予防よりもシミのケアに高い効果を発揮してくれるようです。
個人的に今最もおススメの美白化粧品です。
A A B
2 ビーグレン 乾燥肌や敏感肌・アトピー肌など多くの肌質に対応できるのが魅力の美白コスメです。
シミのケアと予防が同時にでき、保湿力に優れていてお肌がモチモチになることで人気を集めているようです。コストパフォーマンスが高いのも魅力。
B A A
3 アスタリフト 美白化粧品を使うと肌が乾燥してしまう人でも使えるなど、肌への優しさがこのアスタリフトの魅力です。美容成分の多さに頼らず浸透力と保湿力の高さが人気の秘密のようです。
劇的なシミの改善とまではいかないものの、肌質が良くなり、肌のトーンが明るくなる効果が期待できます。
B B B
4 ホワイトショットCX 美容成分をお肌にダイレクトに届ける独自の「ショットデリバリー処方」と自ら白く美しくなる「セルフクリア機能」に着目した美白コスメです。独自開発の美白成分ルシノールは安全性とメラニンの活性抑制に優れていてシミ・ソバカスに高い効果を発揮してくれます。 B B C
5 リペアジェル 植物性の天然成分でジェルを構成しているのでお肌へ負担をかけず美肌力を高めてくれます。
敏感肌でもたっぷり使用できるのが魅力のひとつです。
コラーゲンを生成する材料「ビタミンC」を供給するための「L‐アスコルビン酸」を配合していて、美肌を妨げる活性酸素の除去やメラニン色素を抑制する効果が期待できます。
B A C
6 サエル アルコールや香料・紫外線吸収剤不使用など敏感肌ブランドによる敏感肌の女性のための美白コスメです。
複雑な肌質の方でも安心して使用できるのが魅力です。
シミのケアというよりはシミを予防するというスタイル。
ただ少々浸透力に劣るようです。
C A C
7 メラノフォーカスCR 4-メトキシサリチル酸カリウム塩と、m-トラネキサム酸の2種類を美白成分として配合していて、この2つの成分がシミになる前のメラニンに効果を発揮。シミの予防効果の高さが人気の美白化粧品です。シミ予防効果は高いものがありますが、できてしまったシミへの効果は弱いようです。 C B C